コピペで使える!結婚式・招待状の文例

結婚式準備のスタートは招待状を送るところから。初めてのことだから、 『どんなことを載せるの?』『どんなルールがあるの??』のギモンは当然のこと…。 基本を理解できれば、文章も迷わず選択できます!コピペで使える文例集もご紹介しますのでぜひ活用してみてくださいね♪ 記載事項 本文 おふたりからご招待の依頼を、頭語・時候のあいさつからはじまり、結語で締める正式文。時候の挨拶は投函月ごとに種類があります。 こちらをご参照ください→結婚式招待状 時候の挨拶? 季節の挨拶? 季語? 何が正解?早わかりマナー&文例集! 日時 挙式の日にち・開始時間・受付開始時間。 場所 式場名・バンケット名・住所・電話番号。 返信期日 出欠のお返事の〆切を追記します。発送から約1ヶ月後、披露宴当日の約1ヶ月前を目安に設定しましょう。 差出人の名前 差出人が本人か親御さまでお名前の記載の仕方や文章の内容が変わります。 ご家族とも相談のうえ前もって決めておきましょう。 こちらもご参照→結婚式招待状の差出人は両家の親から?新郎・新婦から? 宛名で分けてOK!形式パターンまとめ! 差出日 文章の最後に「○月吉日」と … 続きを読む コピペで使える!結婚式・招待状の文例